ワラッテル

感情に繋がるログ検知ウェアラブルデバイス

株式会社ネクストの企画による「ワラッテル」は、老人が身に着けるウェアラブルデバイスです。
ユカイ工学株式会社は、デザイン・設計・開発を担当いたしました。

「笑い」・「会話状態」など感情に繋がるログのほか、「咳」・「衝撃」を検知し、遠方に住む家族にその状態を通知します。
笑いや会話という感情に繋がるログを通知することで明るく健康的に暮らして いることを伝えます。
また咳や衝撃も通知することで、病気の予兆や転倒などの 可能性を検知することが可能です。

もどる