MOMO

ロボットと会話するとき「うまくいうことを聞いてくれない」と感じたことはありませんでしょうか。ロボットと自然なコミュニケーションをとるには、音声・映像などの複数の情報を組み合わせた「マルチモーダルコミュニケーション」が必要であると言われています。MOMO は、Preferred Networks 社の先進的なAI 技術と、ユカイ工学のロボットプロジェクトの経験を組み合わせた、新しいコミュニケーションロボットを研究するロボットです。

Preferred Networks 社のNEDO 採択プロジェクト(平成27 年度 次世代人工知能・ロボット中核技術開発 マルチモーダル コミュニケーションに関する研究開発)の一環として、ユカイ工学では試作モデルのデザイン/設計/制作を行いました。