世界をユカイに変える
スペシャリスト集団

ビジョン

私は、ロボットとは「心を動かし、人を動機付けすることのできるインターフェース」であると定義しています。

もう少し具体的にお話すると、普段住み慣れた環境が「知能化」する世界が訪れると考えています。人の行動をトリガーにして、まるで生き物と触れ合うようなやりとりを機械と出来るようになる、ということです。

ロボットはそんなIoTネットワークの「気配」が世の中に具現化されたもの。スマートフォンのガラスの次に来る、人の心を動かす次世代のインターフェースになるのです。

私たちは、自分たちの手によってそんなロボットを実現して世界の標準にしていきたいと考えています。

 

BUSINESS

”ライフスタイルで活用”されるロボットへの挑戦

 

製造業や調査・災害支援などの産業用ロボットは日々導入が進んでいます。ユカイは日々の生活で使われるコンシューマー向けマーケットを切り開く挑戦を続け、より多くの方がユカイになる未来を描いています。

 

WORK

社員の”妄想”が次世代商品のキーとなる

 

これからの時代は人の妄想力が新しい価値を生みだす力となります。ユカイは自由な発想で企画してセンセーショナルなプロダクトを実現してきました。社員は自由な妄想で日々企画を考えています。

YUKAI EVANGELIST

青木俊介