プレスリリース

2014/10/07

家庭向けロボット「BOCCO(ボッコ)」をCEATEC JAPAN 2014にて発表

IoTを活用して家族間のコミュニケーションをもっと楽しくする、家庭向けロボット「BOCCO(ボッコ)」を開発し、2014年10月7日よりCEATEC JAPAN 2014にて公開開始致しました。

CEATEC JAPAN 2014では、「ネクストイノベーションプラザ」エリア内「ユカイ工学ブース」(ブース番号3N11)にて、「BOCCO」が家庭内のセンサや家族のスマートフォンと連動し、センサ情報・音声メッセージ・テキストメッセージをやりとりするデモンストレーションを行います。

■BOCCO(ボッコ)概要

BOCCOは、インターネットに接続するためのWiFiと、センサと通信するための近接無線の機能を搭載しています。インターネット経由でスマートフォンと音声メッセージをやりとりできるほか、家庭内のセンサの情報をスマートフォンに通知することが可能です。これにより、家族の生活の様子を外出中でも知ることができたり、家族と何気ないメッセージのやりとりを楽しむことができます。センサの種類としては、振動センサ、マグネット式の開閉センサ、光センサを提供予定です。

【価格(予定)】 2万円前後 (税別・ロボット本体とセンサのセット)
【発売時期】2015年3月を予定

最近のプレスリリース

MORE