プレスリリース

2018/10/03

「2018年度グッドデザイン・ベスト100」受賞!


「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、コミュニケーションロボットなどを企画・開発・販売するユカイ工学株式会社(代表:青木俊介、本社:東京都新宿区)の、“しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo(クーボ)」”が「2018年度グッドデザイン・ベスト100」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

審査員の評価コメント
「2つのアクチュエーターと加速度センサーという機構にあえて絞り込み、音声も表情ももたない抽象的な形状でありながらも、尻尾の動きのみで豊かな感情を持ち備えた動物の存在を感じさせる。他のペットロボットとは異なる独自性に審査員の高い評価が集まった。動物とのふれあいを実感できるプロダクトであり、使用者の想像力を刺激する。ロボットセラピーの可能性にも期待が高まる。」

デザイナー・開発者コメント
ユカイ工学 デザイナー・高岡尚加
最初のプロトタイプを制作していた頃は、こうして多くの方の目に触れたり、体験していただく機会に恵まれるとは、全く想像も出来ませんでした。癒やしを必要とする人が多くいることを再確認するとともに、製品としてより良いものにして行こうという意気込みがより一層強まりました。一人でも多くの人に、新しい「癒やし体験」をお届け出来るよう、チーム一同精進して参ります。この度は素晴らしい賞をいただき誠にありがとうございました。

《グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」》
10月31日(水)から5日間にわたり、東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」において、「Qoobo」が本年度受賞デザインとして紹介されます。

会期:10月31日(水)~11月4日(日)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde/2018/index.html

公開特別賞審査会「GOOD DESIGN PRESENTATION 100」に参加
本年10月10日に開催される、2018年度グッドデザイン賞特別賞審査会の第一部:ベスト100プレゼンテーション公開審査に、ベスト100受賞デザイナーとして当社デザイナーが参加いたします。

GOOD DESIGN PRESENTATION 100
‒ 2018年度グッドデザイン賞 特別賞審査会[第一部]‒
会場:東京ミッドタウン・カンファレンス(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/activity/2018/presentation.html

グッドデザイン・ベスト 100 とは
グッドデザイン・ベスト100は、その年のすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、審美性、提案性、可能性 など総合的に優れているとして高い評価を受けた 100 点です。今日におけるデザインの水準を高めるに相応しい、これからのモデルとなりうるデザインであり、今年度グッドデザイン大賞候補(ファイナリスト)をはじめとする 特別賞各賞がグッドデザイン・ベスト100の中から決定し10月 31日に発表されます。

グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモー ションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の 向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されて います。受賞のシンボルである「G マーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

■コーポレートロゴ、リニューアルのお知らせ
この度ユカイ工学は、製品のグローバル展開をより積極的に進めていくため、コーポレートロゴのリニューアルを行いました。


『ユカイなロボットたちが並んでいる顔文字の集合体のようなロゴ。
「ロボティクスで、世界をユカイに。」を企業理念とするユカイ工学の想いを表現しています。
日本的でありながらも、世界中の人に愛されるロゴを目指しました。』

クリエイティブディレクター 小野直紀(博報堂 monom)

<ユカイ工学フォント「YUKAI」>
ロゴのリニューアルに伴い、ユカイ工学のフォント「YUKAI」をつくりました。
こちらからダウンロードしてお楽しみください。
http://www.ux-xu.com/font/YUKAI.otf

※アルファベット(A~Z、a~z)のフォントです。小文字で入力した場合も大文字の表示になります。
※文字間隔の調整(カーニング、トラッキング、文章内での均等配置など)は、レイアウトが崩れてしまうため行わないでください。
※個人利用、商用利用を問わず自由にお使いいただけます。

最近のプレスリリース

MORE