プレスリリース

2018/03/27

東京中央郵便局でコミュニケーションロボット「BOCCO」、販売開始


a

「ロボティクスで、世界をユカイに。」をテーマに、ネットとリアルを繋ぐプロダクトをつくるユカイ工学株式会社(代表:青木俊介、本社:東京都新宿区)が企画・開発するコミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」が、日本郵便株式会社の東京中央郵便局(千代田区丸の内2-7-2)にて2018年2月1日(木)より販売がスタート致しました。

日本郵便が「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、 社会をより豊かに」の実現に向けて開催したオープンイノベーションプログラムの一環として、IoTプロダクトやロボティクスへの関心が高まる中、”注目企業”として 当社のコミュニケーションロボット「BOCCO」の取り扱いが決定しました。

郵便局での取り扱いにより、最新のテクノロジーでありながら、人と人とのリアルなコミュニケーションがとれる「BOCCO」が、身近なロボティクスとして地方に住む高齢家族の見守りなどに寄与できる機会が増えればと考えています。

POST LOGITECH INNOVATION PROGRAMについて
郵便・物流イノベーションを巻き起こす、共創による新規事業等創出プログラム
詳細はこちら:http://event.samurai-incubate.asia/jp-logitech/

最近のプレスリリース

MORE