FUMM

FUMMは、“足音で遊べるキッズシューズ”。親子のコミュニケーションを楽しくするウェアラブルデバイスです。ハッカソンを通じて産み出された生活者のアイデアをベースに、ニューバランスジャパン社の協力によって開発されました。

子供靴に内蔵された各種のセンサーによって、歩く/ジャンプする/登るといった子供の動きや踏んでいる地面の色を検出し、それらにあわせてスマートフォンから楽しい足音が鳴ります。走るスピードにあわせて「シュッシュポッポ」という機関車の音が鳴ったり、階段を登ることでピアノの鍵盤の様に音が鳴ったり・・・子供にとっては、いつものお散歩も、ちょっとした冒険に変わります。

ユカイ工学ではFUMMコンセプトモデル制作のお手伝いを致しました。

http://aufl.kddi.com/openlab/fumm