ロボットづくり・プログラミングの初歩体験に!小学生から中学生まで 手のひらサイズのスペースシャトル型ロボット教材。ハブラシがふるえて走る「ハブラシロボットキット」<2017年7月下旬新発売>

ハブラシがふるえて走るスペースシャトル型のロボットキット「ハブラシロボットキット」を2017年7月下旬に発売致します。
また、ハブラシロボットキットを活用したキッズ向けワークショップを名鉄百貨店、伊勢丹新宿本店等で続々開催致します。

<「ハブラシロボットキット」とは>
スペースシャトル型の基板に付属のハブラシを取り付け、電池を入れるとまっすぐ走ります。
あえて車輪を使わず、モーターからハブラシに伝わる振動によりシャトルが走るというユニークなロボットです。
また、当社商品のiPhone/iPadのための、フィジカル・コンピューティングツールキット「konashi/Koshian」(別売)をつなぐと、スマホアプリから操作をしながらロボットを動かすことができます。
小学生(低学年)には、初めてのロボット作り体験とデコレーションでオリジナルロボットに。
小学生(中学年)~中学生には、スマホ操作ができる「konashi/Koshian」を使ってモーターの動きをコントロールするなど、プログラミングの初歩体験におすすめです。
キッズ向けのモノづくりワークショップなどにも最適な教材です。

<プロダクトストーリー>
ハブラシロボットキットは、アメリカのIMAGINEBOTS社(www.imaginebots.com)とユカイ工学のコラボレーション企画により商品化されました。
未来をつくる子どもたちの想像力とひらめきをロボットを通じて引き出し育てるツールをつくるIMAGINEBOTS社は、これまでアメリカでハブラシが振動して走るロボット教材キット「Bristlebots Kit」を販売しており、今回はユカイ工学と共同で子供が楽しみながらロボットを身近に感じることのできるようなロボットキットを開発・販売する運びとなりました。
簡単な取り付けと操作で動くロボット作り体験で、モノづくりへの興味・関心のきっかけにしてほしいという思いが込められています。
また、算数タブレットによる遠隔学習や、個別指導塾による学習支援サービスを行うRISU Japan(代表:今木智隆、本社:東京都文京区)と、ロボット教材に対する教育知見および製品開発にあたってワークショップを行うなど、小学生を中心とした子供向けロボット教室で好評をいただいています。

<商品情報>
商品名:ハブラシロボットキット
価 格:2,400円(税込 2,592円)
サイズ:110 × 30 × 82 (mm)
電 源:単4電池2本使用(同梱)
付属品:ハブラシロボット基板、ブラシ2個、単4電池2本、両面テープ4枚
※ハブラシロボットキットをkonashi/koshianで動かせるスマートフォンは、iPhone/iPadのみとなります。
※セット内容にiPhone/iPadは含まれません。

<「ハブラシロボットキット」の応用例>
○小学生(低学年~)
・フェルト等を使って、自由にロボットのデザインを考えることで自分だけのオリジナルロボットを作ることができます。
○小学生(中学年~)~中学生
・レースや迷路脱出等の競技で友達と競い合うことができます。
・konashi/koshianと連携し、アプリ上で簡単なプログラムを作り、ロボットの動きをコントロールできます。
(モーターが2つ付いていることで、左右を調整しながら、進む方向を自分でコントロールすることができます。)

<「ハブラシロボットキット」を活用したイベント情報>
■名鉄百貨店本店
イ ベ ン ト 名 :夏休みめいてつキッズカーニバル
ユカイコーナー:「ハブラシロボット」をつくろう
開  催  日:7月29日(土)・30日(日)
会     場:名鉄百貨店本店[本館]4階めいキッズ★ランド
■伊勢丹新宿本店
イ ベ ン ト 名 :デジタルホビーフェス
開  催  日:8月9日(水)~8月21日(月)
会     場:伊勢丹新宿本店[本館]6階=センターパーク

※イベントの開催日や時間などの最新の情報は、ユカイ工学Facebookページなどで随時発信いたします。

予約ページはこちら
プレスリリースはこちら