代官山 蔦屋書店のデザインイベント「Daikanyama Design Department 2016」に参加します

ユカイ工学株式会社(代表:青木俊介、本社:東京都新宿区)は、代官山 蔦屋書店のデザインイベント「Daikanyama Design Department」に参加します。

<本企画について>
第4回目となる「Daikanyama Design Department 2016」のテーマは、『代官山の家』。お客様にゆったり寛いでもらえるような居心地のいい『家』のような場所を、デザイン、建築、料理、キッズなど様々な切り口から10の『家』を提案する企画です。
また、世界最新のデザインを『見て・触って・買える』がコンセプト。
最先端のデザインプロダクトをその場で購入できるのも本企画ならではの魅力です。

<「ロボットのいる家」コーナーをユカイ工学がプロデュース>
「ロボットのいる家」コーナーを当社がプロデュース。展示イメージは飛び出す絵本です。
家族間のコミュニケーションをつなぐ見守りロボット「BOCCO」(ボッコ)を始め、話題のロボット「Robi」、「Tapia」、「palmi」、そして「Robohon」など5台のロボットと「Qrioスマートロック」を一堂に展示。
まるで絵本の世界から飛び出したような、身近にある未来の世界感を楽しめる展示です。

また、蔦屋書店とのコラボ企画ならではのコンテンツとして、ユカイ工学代表の青木がセレクトするおすすめの本も一緒に展示します。
“ロボットのある生活を普通にしたい”を目指し、最先端でありながら親しみやすいロボットを日々生み出すロボットカンパニーを率いる青木が読んでいる本とは!?要必見です。

イ ベ ン ト 名 | Daikanyama Design Department
会  期 | 2016/10/28(金)−11/18(金) [ 営業時間内 7:00〜深夜2:00 ]
場  所 | 代官山 蔦屋書店
主  催 | 代官山 蔦屋書店 (03-3770-2525)

<さらに進化したBOCCO>
「BOCCO」が、家族が帰宅するタイミングや外出するときの時刻や天気などの情報を、自動的に音声で教えてくれる新しいアプリ「Connectly App」との連携もお披露目致します。
昨今話題の「IoT」との更なる連携で、生活しやすく、より豊かな暮らしを提案して参ります。
家電を選ぶように私たちの生活に身近になったロボット達に、ぜひ会いにきてください。
※「Connectly App」はリノべる株式会社とソフトバンク株式会社が共同開発したスマートハウス専用アプリです。

「Connectly App」とは
リノベーションのプラットフォームを運営するリノベる株式会社と、ソフトバンク株式会社が共同で開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App(コネクトリーアップ)」です。
このアプリは世界中のIoTデバイスやwebサービスと連携して、スマートフォンひとつで様々な住宅向けの
IoTデバイスやwebサービスを誰でも簡単に操作することができます。
このアプリと「BOCCO(ボッコ)」が連携し、家族が帰宅するタイミングや外出するときの時刻や天気などの情報を、自動的に音声で教えてくれるようアプリ上で設定することができます。
テクノロジーを使って、今までできなかった便利な暮らしを実現する新たなサービスです。
■Connectly Appの詳細についてはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/connectly-app/id1159235047?mt=8

■BOCCO(ボッコ)とは
BOCCOは、家族間のコミュニケーションをつなぐ見守りロボットです。
インターネット経由でスマートフォンと音声メッセージのやりとりができたり、テキストメッセージをBOCCOが読み上げてくれたりと、簡単な操作で家族間のやりとりができるので、まだ携帯を持っていない小学生のお子様の留守番中も安心です。
また、家庭内に設置した鍵センサや振動センサの情報をスマートフォンに通知することができるので、外出先から家の様子を知ることができます。
家族との何気ないコミュニケーションも楽しめ、絆を深めます。

製品名:BOCCO(ボッコ)
価 格: 29,000円 (税込 31,320円)

企業情報
ロボティクスで世の中をユカイに
ユカイ工学株式会社 (YUKAI Engineering Inc.)
代表取締役: 青木 俊介
本社: 東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101
TEL/FAX: 03-6380-4710
mail: contact@ux-xu.com
URL:http://www.ux-xu.com/